高知情報ビジネス&フード専門学校

卒業生紹介
【会計ビジネス学科】

濱本健太朗 税理士事務所 所長
[高知県高知市]

濱本 健太朗 さん
会計ビジネス 2001年卒業
高知商業高校出身
税理士


知識を蓄積し、
中小企業をサポートしたい。

私の仕事はクライアントの税務管理や会社の経営に関するサポート。業務の一つひとつに重い責任があり、精神的な苦労も絶えません。でも、社会に、そしてクライアントに貢献できる立派な税理士に成長したいと奮闘しています。


株式会社 技研製作所
[高知県高知市]

下元 梓 さん
会計ビジネス学科 2016年卒業
岡豊高校出身
経理事務


誰からも尊敬され、
慕われる経理ウーマンを目指して。

経理の業務に就いて良かったと感じるのは、私にしかできない仕事を任された時。任されるとやりがいを感じ、とても嬉しく思います。経理は、1つのミスも許されない仕事で、慎重さと正確さが必要です。
そのために、経理の基礎である日次業務や月次業務を早く覚える事、さらに建設業経理士検定1級の資格取得も目指して頑張っています。将来は、経理はもちろん、他の分野でも幅広い知識を持っている人になりたいと思っています。


株式会社 高知銀行 長浜支店
[高知県高知市]

柏原 孝基 さん
会計ビジネス学科 2017年卒業
高知商業高校出身
銀行員


専門学校での学びは何一つ無駄なことはありません。

大学に行くよりも簿記会計の専門知識を学ぶ方が、就職に有利だと思っていたので、龍馬学園に入学しました。
銀行では、さまざまな会社の代表の方と直接お会いして、お金の運用や融資などを行う仕事をしています。在学中に簿記をしっかりと学んでいたおかげで、会社の決算書の内容がわかり、的確なアドバイスができています。また、ビジネスマナーを身につけることができたことも、仕事のさまざまな場面で役に立っているため良かったと思っています。
今チカラを入れていることは、お客さまの資産を増やすための運用商品のセールスです。
取引先やお客さまの役に立ち、信頼してもらえるような銀行員になることが目標です。


中澤氏家薬業株式会社
[高知県高知市]

杉本 亜梨沙 さん
会計ビジネス学科 2018年卒業
岡豊高校出身
一般事務


龍馬学園の会計ビジネス学科で簿記など事務系の職種に必要なことをしっかり学び、たくさんの資格を取得したことで、就職してから事務内容の流れを把握しやすかったように感じます。電卓やパソコンのタイピング能力も養われたので、デスクワークでの処理も、入社直後から手間取ることなく仕事ができました。依頼された仕事を、正確かつ迅速に処理した際に、先輩や上司から「速いね」と言われたり、お礼を言われることにやりがいを感じています。
でも、まだまだ未熟なため、経験したことのない仕事や、突発的な問題が起きた場合に、スムーズな対応ができていません。その際は先輩方に相談しながら処理を進めています。
臨機応変な対応ができ、ゆくゆくは、先輩方のように頼りにされる事務員になりたいですね。現在、目下の目標である日商簿記一級の資格取得に向けて勉強に励んでいます。


野村孝子 税理士事務所 所長
[高知県高知市]

野村 孝子 さん
会計ビジネス学科 1996年卒業
高知追手前高校出身
税理士


やりがいのある仕事だけに難関だけど、やる気があればきっと合格できます。


四国労働金庫
[高知県高知市]

中嶋 京香 さん
会計ビジネス学科 2016年卒業
岡豊高校出身
銀行員


この人に相談したい、
そう思っていただける銀行員になりたい。

私は現在営業推進を担当しており、預金や融資の相談を受け付けています。お客様に「相談して良かった。またよろしくね」と言っ ていただいたときに、やりがいを感じています。
龍馬学園は、基礎から学び、実践的な資格取得を目指せます。意思を示せば、それに向き合って話し合いをしてくれますよ。


矢野平八 税理士事務所 副所長
[高知県高知市]

矢野 太久 さん
会計ビジネス学科 2004年卒業
高知東高校出身
税理士


何事にも積極的に挑戦するということを心がけています。

私は高校生の頃から税理士になるという夢があり、高知情報ビジネス&フード専門学校に進路を決めました。現在、税理士になり、今まで以上に責任と自覚、そして自信を持つことができました。今までしたことのない仕事は不安もありますが、積極的に挑戦することで成長させてもらっています。普段の業務のほかに、租税教室などの公益活動に関わらせていただけるのもやりがいの一つです。
「税理士になりたい!」「会計のプロフェッショナルになりたい!」会計ビジネス学科で、その夢は実現できます。とにかく全力で勉強してください。専門学校の2年間で学ぶこと全てが、就職をした時のアドバンテージとなります。


一般社団法人 高知県建築士事務所協会

谷本 千愛 さん
会計ビジネス学科 2016年卒業
高知西高校出身
一般事務


進路を考える時にどんな会社でも必要となる経理の仕事をするために簿記の力を身につけたいと思っていました。龍馬学園の会計ビジネス学科は簿記だけでなくWord、Excel等の基礎知識からファイナンシャルプランニング、税法まで学べると聞いたのでとても魅力的で、なおかつ学費のサポートも充実しており、幸い私は減免に該当するものがある+無利子の奨学金もいただけたので本当に助かりました。
今の仕事はPC業務、紙ベースの業務、受付、電話対応を同時にしているので忙しい時は、プチパニックになることは多々あるのですが、協会に関わっている人たちは本当にいい人なので怒られることもないです。先輩は質問もしやすく、すぐ正しい答えを導いてくれます。いい人に恵まれたなと感じる毎日です。
2年間という短い期間の中でたくさん勉強して、多くの検定を取得しましたが、働き始めて一番役に立っていると思うのはビジネスマナーです。電話、対面、メール等での言葉遣いは人によって受け取り方が違うので、誤解されないように丁寧に説明するよう心掛けています。
改元や消費税の増税などがあった時、初めてのことだらけで対応にとても戸惑ったのですが、これからはそういった環境の変化にも早めに対応していけるよう頑張りたいと思っています。「臨機応変」という言葉が苦手でもあり目標でもあります。
また、持ち前の地道にコツコツは継続して続けていきたいと思います。まだまだ至らないことだらけですが、根気強く頑張りたいと思います。


株式会社 サン土木コンサルタント
[高知県高知市]

吉良 隼一 さん
会計ビジネス学科 2016年卒業
岡豊高校出身
経理事務


高校2年生の時に「ビジネスコース」を選択して学習を進めるうちに、「裏方として会社を支える事務系の仕事がしたい」と考えるようになりました。簿記が得意で、より深く学びたいと思い、会計ビジネスコースを選択しました。
簿記や会計の知識はもちろんですがパソコン関係の授業をしっかり受けていて良かったと思います。他部署からも表やグラフの作成を頼まれることも多く、自信につながっています。
また、事務の仕事は基本在社のため、電話応対や来客応対を行うことも多く、ビジネスマナーの学習もとても参考になっています。
事務の仕事は、日々のお金のこと、決算資料の作成、備品・消耗品の管理、他部署の手伝いなど多岐にわたっています。入社して4年目になろうとしていますが、まだまだわからないことも多くあります。積極的に仕事をしていくことを心がけています。私たちのポジションは「裏で会社を支えて業務を円滑にすること」を目的としていると思っているからです。
そんなスタンスだからなのか、事務の仕事だけでなく、技術部の仕事を手伝うことも増えてきました。専門的な知識が必要なことが多いので、その都度勉強して、少しずつできることを増やし、頼りになれるよう努力しています。
何かの折に自分の仕事が役に立った、感謝された時、とてもやりがいを感じますね。
職場の皆から安心して仕事を任せてもらえるような社員であり続けるよう、努力を重ねていきたいと思います。


宮﨑康平 税理士事務所 所長
[高知県高知市]

宮﨑 康平 さん
会計ビジネス学科 1997年卒業
高知工業高校出身
税理士


人間力と専門力を向上させよう。実際の業務でもきっと役立ちます。


株式会社 高知ハウス
[高知県高知市]

津野 太一 さん
会計ビジネス学科 2018年卒業
岡豊高校出身
不動産経理


高校2年の時にビジネスコースを選択し、簿記を学んでいたため、卒業後も引き続いて勉強したいと思っていました。また、龍馬学園の会計ビジネスコースの先生が高校で特別授業をしてくださったのも、龍馬学園を選んだ理由の一つです。
私の仕事は自社の管理物件をご契約していただいた入居者さま、利用者さまの資料の管理、管理物件オーナーさまへの返金業務や営業部スタッフの必要書類の作成などです。会社の縁の力持ち的存在として頑張れることにやりがいを感じます。
学校で学んで良かったと思うことはたくさんありますが、不動産会社に就職したので、お金の取り扱いや、流れを学ぶことができたFP(ファイナンシャルプランナー)の勉強が特に役に立っていると思います。
高知ハウスになくてはならない存在になれることが目標です。そのために、社内イベントの運営、業務効率の向上改善に取り組んだり、宅地建物取引やFPの資格取得に向けて勉強に励んでいます!


八松一仁 税理士事務所 所長
[高知県高知市]

八松 一仁 さん
会計ビジネス学科 2001年卒業
太平洋学園高校出身
税理士


会計の資格や知識は、さまざまな仕事に応用が利くものです。

仕事とは、多様な人々との出会いを通して、新しい価値観や気付きを与えてくれ、自分を成長させてくれるものだと考えています。私は税理士という仕事を通して、クライアントの困りごとやどんなことでも最初に相談をいただき、解決に向け手助けができ、喜んでいただけた時にやりがいを感じます。会計の資格や知識は、さまざまな仕事に応用が利くものです。

「高校生に一言」
将来やりたいことが見つからない人や、見つかっていてもどうしていいかわからない人でも、仲間たちと切磋琢磨し、いろんなことを学習していくうちに、何かしら見えてくるものです。とにかく挑戦してみてください。


株式会社 サン土木コンサルタント
[高知県高知市]

五藤 望 さん
会計ビジネス学科 2018年卒業
春野高校出身
営業


資格社会の現代に自信を持てる自分になれる

高校生の時、学校で龍馬学園の説明会に参加した際、「会計ビジネス学科で学ぶと、仕事に必要なスキルを身につけることができ、会社で必要な人材になれる」ことと「龍馬学園の高い就職率」がうまく噛み合っていると思いました。その後体験入学に参加し、興味が深まり入学しました。
入学後はたくさんの資格を取得でき、就職することができました。営業職に配属されていますが、会計ビジネス学科で学んだことが大いに役に立っています。特にビジネスマナーの授業は一番必要なことだと実感しています。
現代は資格社会と言われていますので、ぜひ会計ビジネス学科で学んで必要な資格を取得することはもちろん、資格の勉強に強くなって社会人になってからも、いろいろな資格に挑戦してほしいです。私自身も、今の仕事に対してもっと理解を深め、役に立ちたいと思い、資格の勉強を頑張っています。


学校法人 土佐塾学園
[高知県高知市]

財前 翔 さん
会計ビジネス学科 2017年卒業
岡豊高校出身
一般事務


高校の時に授業で簿記を習い、数字が合った時の達成感が嬉しく、将来は、この達成感を得られ、会社の経営に携わりやりがいを感じられる経理の仕事に就きたいと思い、簿記を深く勉強しようと考え、龍馬学園に入学を決めました。
学校事務の仕事で、2年間勉強してきた簿記の勉強を活かせるのはもちろんですが、業者さんとの取引も多いため、ビジネスマナーの授業で習った名刺交換や電話応対がとても役に立っていると思います。
やりがいを感じる時は、施設を修繕する業務で先生方や生徒の皆さんから、感謝の言葉を直接受けた時ですね。またがんばろう、という気持ちになります。
仕事が多岐に渡るので、わからないことも多いのですが、先輩にすぐ聞くだけでなく、自分で考えて行動するよう心がけています。積極的に仕事に取り組み、頼りにされるような存在になることが目標です。


高知情報ビジネス&フード専門学校

〒780-0056 高知県高知市北本町1丁目12-6 TEL.088-825-0077

入試情報はこちら
アクセス情報
資料請求
お問い合わせはこちらまで 入学相談専用フリーダイヤル 0120-81-4351
お問い合わせはこちらまで 入学相談専用フリーダイヤル 0120-81-4351
オープンキャンパスの詳細はこちら

ご予約ありがとうございました!
受付終了いたしました。当日ご来校も大歓迎です。
直接各校にお越しください。
次回開催日
2021年1月23日(土)

時間:14:00~16:30(受付13:30~)
※調理経営学科・調理師学科は午前中の開催
会場:龍馬学園3校

デジタルパンフレット

めくって楽しい♪デジタルパンフレット

龍馬学園3校の情報が、ぎゅっと詰まったパンフレットを、WEB上でご覧いただけます。
ペラペラとめくれるデジタルパンフレット仕様ですので、ストレスフリー!
冊子をお手元に欲しい方はお気軽にお申しつけください。

龍馬学園校友会
卒業生就職サポート
全国姉妹校ネットワーク
情報公開
龍馬学園は高知県次世代育成支援認証企業です
職業実施専門課程設置校
毎日学校見学&個別相談会
夢をつかんだ先輩たち 就職内定者情報
文部科学省
国土交通省
厚生労働省
僕と地球を繋ぐ森
龍馬学園で高卒資格が取れます
高知家IT・コンテンツネットワーク
クラウド時代のWebビジネスに対応した専門人材の地域版学び直し教育プログラム開発事業
高知労働局

公式SNS
Twitter
facebook
Instagram
LINE
資料請求
資料請求