卒業生紹介
【セールスマネジメント・ブライダル学科】

株式会社 東京デリカ DRASTIC THE BAGGAGE 高松
[香川県高松市]

岡本 翔成 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2011年卒業
高知東高校出身
店 長


憧れのショップ店員から責任のある店長に成長!
「猫の手も借りたい」程に忙しく充実した日々を送っています。

龍馬学園に入学する時は「キラキラしたショップ店員さんへの憧れ」が強かったです。学校で学びを深めていくうちに、「キラキラできるためにはプロとしてスキルを磨くことが大切」だと思い、努力をしました。
就職してから、その努力が少しずつ実を結んでいることを実感しています。高松店の店長として店舗管理やバイヤー業務を任され、さらには高松・徳島エリアの複数店舗を管理するに至っています。責任のある立場ではありますが、やりたいことをやらせてもらっているので満足しています。特に、自分が仕入れた商品が売れた時はやりがいを感じます。
お客さまの購買心理、マーケティング、ビジネスマナーなどの学びをフル活用しています。
これからもさらなる高みを目指して日々努力をしていきたいと思います。


Ribbon Wedding
[高知県高知市]

野村 知里 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2019年卒業
高知丸の内高校出身
ウェディングプランナー


お客様に寄り添い信頼してもらえるようなウェディングプランナーになる事が目標です。

結婚されるお二人のお話をたくさん聞いて共感し、関心のある事や好きな事を式の中に取り入れて、お二人にしかできない結婚式を提案できるウェディングプランナーを目指しています。
ご相談に来られるお客様は同世代の方ばかりではないので、幅広い世代のいろいろな事を勉強して会話の引き出しを増やすなど、コミュニケーション力を磨きたいです。在学中に、衣裳や礼儀、マナー等の知識を勉強しておいて良かったと改めて実感しています。


有限会社 リパブリック mina made
[高知県高知市]

中平 翔子 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2010年卒業
岡豊高校出身
マネージャー


実践的な授業で接客の心得を習得
日日勉強の毎日にやりがいを感じます

この学科に入った理由は「自分の好きを仕事にできる」のが魅力だったから。学生時代は実際に商品を販売する実践授業などもあり、この仕事の楽しさをストレートに感じることができました。またクラスメイトは目標が同じだからこそ悩みを理解し合え、支えになっていたと思います。接客の仕事は正解がないからこそ難しい。でも、たくさんの方とお話しする中で学ぶ事も多く、新たな知識が増えていきます。これからも学校での学びを活かしながら日々勉強を重ね、温かみのある接客でお店のファンを増やしていきたいです。


ザ クラウンパレス新阪急高知
[高知県高知市]

筒井 嗣也 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2017年卒業
高知商業高校出身
ウェディングプランナー


夢のウェディングプランナーは達成感と喜びの連続。

私には、中学生の時からウェディングプランナーになりたいという夢がありました。その夢を叶える為に、このセールスマネジメント・ブライダル学科に入り結婚式について学びました。
授業では座学や実習はもちろん、高知県内外の結婚式場を見学した事が特に知識として自分の為になっています。この貴重な体験は大切にしてほしいです。
実際に結婚式の現場で働いてみて思う事は、学生の時に思っていた以上に大変な仕事だという事です。大変な反面、お二人にとって人生一度きりのイベントをお手伝いさせていただき、結婚式が終わった後に「筒井さんにお願いして良かったです」と言われた時の達成感と喜びは、この仕事ならではと思います。
ブライダルの仕事は、自分ひとりの力だけでは絶対に完成させることはできません。
「夢は口に出して言い続ける」「多少の事でめげない、諦めない」「周りに好かれる」これが三大ポイントだと思います。


株式会社 ファイブフォックス
[高知県高知市]

一柳 正虎 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2019年卒業
須崎工業高校出身
ショップスタッフ


仕事を通じて自分自身が大きく変わる。

高校生の頃からファッションに興味があり、アパレル販売の仕事に憧れており、きちんとした知識を学ぶためセールスマネジメント・ブライダル学科に進学しました。
就職内定後、アルバイトとして売り場に立ち感じたことは、ファッションでお客様の表情やライフスタイルを変えることができること、心からの「ありがとう」と言われることが何より、この仕事のやりがいを感じられました。
セールスマネジメント・ブライダル学科の授業では、百貨店での販売実習の体験ができ、幅広い年代層のお客様と関わることで、接客の知識を深めることができ自己の成長に繋がったと思います。その他にも、ビジネスマナーや名刺交換、電話応対など学生の時に学んでいて良かったと実感しています。
専門学校での2年間はたくさんの学びがあり、大変なこともありましたが、必ず将来に役立つ事ばかりなので頑張ってください。


BRIDAL HIGAKI
[高知県高知市]

武内 美緒 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2013年卒業
高知丸の内高校出身
ドレスコーディネーター


「人に頼ること」「助け合うこと」を学べたのは
貴重な経験です

ウェディングプランナーを目指していたので、高知県内で唯一ブライダルを勉強できる学科で学びたいと思い、入学を決めました。
チャペルキャンパス(教会挙式)や卒業制作(模擬披露宴)など、実践的な学びの機会が多く、その中で自分たちの自由なアイデアを実現することができたことが仕事でとても役立っています。また、これらの授業で、たくさんの方との関わりを持つことができ、社会人にとって大切な「人に頼ること」「助け合うこと」を学べたのは貴重な経験です。
ひがきは美容商品を扱う部署があるので、私も美や健康についての専門知識を高めていきたいと思っています。そして花嫁さまに、トータルビューティーを提案できるようになりたいです。
一組でも多くの新郎新婦、そのご家族の結婚式に対する希望を叶えていきたいです。お客さまと一緒に悩み、喜び合える、寄り添うような接客をし続けることが目標です。


旭食品株式会社
[高知県南国市]

横田 佳樹 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2002年卒業
高知南高校出身
営業四課課長/営業


部下を育てる立場になった今、
学校での学びの大切さをさらに実感しています。

進路を考えていた頃、優秀な販売スタッフが「ショップ店員」と呼ばれていて、若い人に人気があり、私も憧れを持っていました。そんな折、龍馬学園に「セールスマネジメント・ブライダル学科」の前身である「ショップコーディネーターコース」が新設されたと知り、入学を希望しました。
今の仕事…営業の仕事は、一見「ショップ店員」とはかけ離れているようですが、お客さまとのコミュニケーションが大切だという根本は同じです。
お客さまとのさまざまな関わりの中で、多くの情報を得た上で、お役に立てる提案ができるおもしろい仕事だと思います。また、営業は明確に目標を与えられる仕事でもありますが、達成できた、イコール「お客さまに喜んでもらえた」ということだと思います。
今は、現場を離れて管理職という立場となり、多くの部下をまとめる難しさを痛感しています。全員が連帯感を持ち、目標を達成しようと思いながら働ける環境にしようと、学校で同級生たちとさまざまな経験させてもらったことを思い出しながら、日々精進しています。
高知が本社の食品総合卸売業である当社が、地域の皆さまに「なくてはならない企業」だと思い続けていただけるように力を尽くしていきたいです。


ブライダルスクェアひよしや
[高知県高知市]

十河 佳奈 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2020年卒業
高知東高校出身
ドレスコーディネーター


将来は、会社にとって必要な人財(人材ではなく財産になる人)になることです。

ブライダル業界に興味があり、地元高知で唯一ブライダルが学べるのが龍馬学園だったので進路を決めました
学校では仕事をする上で有利な検定をたくさん受けられることが良かったです。検定合格を目標にすることで、専門知識を身につけることができました。また、産学連携授業で企業の方と関わることが多いため、ビジネスマナーが身についたと思います。
思い出に残っていることは卒業制作発表会です。基本的なことを学んだ上でとはいえ、初めての結婚式を作るということに戸惑いや苦労がたくさんありましたが、ブライダルコース全員でつくった結婚式は一生の思い出となりました。
仕事や職場のことを知ることができるインターンシップも就職を考える際に役立ちました。私は、商品の多さに圧倒されたのとスタッフの皆さんが誇りを持って仕事をしていることなどを知ることができ、そのことがきっかけで、就職を希望しました。
高知県の多くの花嫁様の衣裳選びをお手伝いできるドレスコーディネーターになりたいです。


株式会社 高知銀行 南国支店
[高知県南国市]

横田 恵 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2017年卒業
岡豊高校出身
総合職


入学後に自分自身の方向性に変化があっても大丈夫!

ブライダルの道に進みたかったことと、地元で進学したいと考えていた両方が叶うので迷わず龍馬学園に入学しましたが、いろいろな学びを得るうちに、自分自身の方向性にも変化があり、最終的に銀行への就職を決めました。お客さまの生活に直結する大切なお金のことについて、相談を受けることは責任のある仕事です。一緒に解決策を考えお役に立てた時「あなたに相談して良かった」と言ってもらえると喜びとやりがいを感じます。
お客さまへのサービスに必要なお金の動きや投資信託、保険などの専門知識は、自分自身のためにもなります。
地方銀行は、地域のお客さまと密接に関わり、役に立てることもうれしいですね。投資信託の知識を深めて、もっとお客さまの役に立てるようになり、成約の成績を伸ばしたいです。
また、コミュニケーション力をもっと磨いて、お客さま自身も気づいていない潜在的な悩みを聞きだして解決できるようになりたいと思っています。
高知銀行内で「いちばん笑顔が輝いている行員」と言われるようになりたいです!


ラ・ヴィータ ウェディング
[高知県高知市]

小田 優香 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2018年卒業
山田高校出身
映像担当


苦手だったマナーの授業に感謝!

幼い頃からブライダルというキラキラした世界に憧れていて、また人生の特別な日のお手伝いがしたいと思い入学しました。
おかげで夢が叶い、ブライダルの業界に就職することができました。やり甲斐は、やはりお客さまの声を直接聞けて感謝の言葉をいただけるところです。私が担当している業務の一つであるプロフィールビデオの制作ではお客さまと直接打ち合わせをし、制作し、ご披露宴の前日にチェックをしていただきます。その際に感謝の言葉をいただいたり、涙を流してくださるお客さまを見るたびに自分のモチベーションが上がりますね。
ブライダルの業界はマナーや礼儀が特に求められる職業です。学生時代、マナーの授業は厳しくてとても苦手でしたが、いざ振り返ってみるととても大切なことばかりで役に立っています。
入社した頃は仕事を覚えることと期限内に仕事をこなすことで精一杯でしたが、最近ではお客さまと打ち合わせをする中で、どうすれば喜んでいただけるかなどを考えて仕事に取り組むことを心掛けています。仕事ひとつ一つが流れ作業になってしまわないようにそのお客さまにだけの特別な商品を作り上げるように努力しています。
将来的には、ブライダルに限らず、いろいろなジャンルの撮影ができるビデオカメラマンに成長したいです。現在、私は披露宴や前撮りなどのブライダルの撮影をメインで行っております。しかし仕事を2年間続けることでブライダル以外の撮影にも興味が出てきました。今後は、業界をこえて、さまざまな人や場所に触れ、活動の幅を広げたいです。


ブライダルスクエア ひよしや
[高知県高知市]

橋詰 春麗 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2014年卒業
高知工業高校出身
ドレスコーディネーター


一生に一度の大切な日を手伝える
魅力ある仕事。

お客様に満足していただけるコーディネートカを磨くのは大変です。今よりもっと会話の引き出しを増やしてコミュニケーションカを身につけたい。目標は、お客様に安心して任せてもらえるコーディネーターになる事です。


株式会社 一秀
[高知県高知市]

藤原 美幸 さん
ショップ・ブライダル学科(現:セールスマネジメント・ブライダル学科) 2017年卒業
土佐女子高校出身
ドレスコーディネーター


和装の良さを理解して頂けるよう
日々勉強しています。

この仕事の魅力は、お二人のイメージ通りの提案ができた時。将来の目標は、担当してもらいたいと思って頂けるドレスコーディネーターになる事です。また和装に興味があるので、和装について学び、和装の良さを提案できるよう勉強しています。


高知情報ビジネス&フード専門学校

〒780-0056 高知県高知市北本町1丁目12-6 TEL.088-825-0077

入試情報はこちら
アクセス情報
資料請求
お問い合わせはこちらまで 入学相談専用フリーダイヤル 0120-81-4351
お問い合わせはこちらまで 入学相談専用フリーダイヤル 0120-81-4351
オープンキャンパスの詳細はこちら

1月22日(土)
14:00〜16:30(受付13:30〜)

SDGSへの取り組み
校友会ページ

卒業生就職サポート

公式SNS
Instagram
LINE
オープンキャンパス
オープンキャンパス
資料請求
資料請求