■ユニバーサルデザインチェア

年齢や性別、国籍、障害の有無などに関わらず、誰もが使いやすいように椅子をデザインしてください。

優秀賞

[高知市立城西中学校]
1年 近澤 菜々海
「たまご」

― 審査員コメント ―
普段は巣の中で寝ころべるソファとして、大人数で使う時はたまごを1つずつ取り出して、それぞれが好きな所に座る椅子として…どちらも使っているだけで楽しくなりそうです。デザインもとっても素敵な作品です!

【奨励賞】A Sit

[香美市立鏡野中学校] 2年 氏名非公開
― 審査員コメント ―
外国の方も日本人も苦手な「正座」をアシストしてくれる椅子です。
確かに正座をする時に椅子があると便利そうですね。
ぜひ、座敷のお店に常備してもらいたい椅子です。

【奨励賞】誰もが使いやすいイス

[安芸市立清水ヶ丘中学校] 3年 梶原 花音
― 審査員コメント ―
作る素材から折り畳み方まで、いろいろなことを考えてくれている作品です。シンプルなインテリアに合いそうですね。

【入選】ティーカップ

[高知市立城西中学校] 2年 細川 瑞姫
― 審査員コメント ―
ぱっと見ると、ティーカップから紅茶がこぼれてる!とびっくりしそうなアートな椅子です。公園や広場などに置いてあると楽しそうです。

【入選】魔法椅子

[高知市立城西中学校] 1年 小松 諒夏
― 審査員コメント ―
ボーダーのデザインが爽やかな魔法の椅子です。機能的なところもすごいですが、デザインされた配色が素敵です!いろんなカラーパターンがあっても良さそうですね。

【入選】スイス

[高知市立城西中学校] 2年 上田 咲良
― 審査員コメント ―
「ス」です!
どのような大きさなのか、どこに座るのか、想像力を掻き立てられる作品ですね。
私は、自分の好きな方向に転がして座りたいです。タイトルも素敵!

【入選】ふわべんイス

[安芸市立清水ヶ丘中学校] 3年 川竹 由華
― 審査員コメント ―
ふわふわで便利な椅子です。赤ちゃんや高齢者の方が座りやすいようにするにはどうしたら良いのか、たくさん考えて制作してくれています。デザインにもこだわりながら、みんなに優しい椅子になっています。

【入選】みんな座れるイス

[香美市立鏡野中学校] 3年 岡本 美桜
― 審査員コメント ―
カラフルな見た目で元気の出る椅子をたくさんデザインしてくれました。並べる順番を変えながら、ずらっとたくさん並べたいです!

【入選】ダンボールイス

[学校法人土佐塾学園土佐塾中学校] 2年 河内山 周朗
― 審査員コメント ―
使わなくなったダンボールを椅子にリメイクした作品です。丈夫そうなデザインで、作ってみたくなります。

【入選】空飛ぶ座布団

[学校法人土佐塾学園土佐塾中学校] 2年 中矢 夏葵
― 審査員コメント ―
空飛ぶ座布団です。配色がおしゃれでかわいい!柔らかそうな雰囲気も伝わってきます。このデザインの座布団ならお家に欲しくなりますね。

大賞

[高知県立岡豊高校]
2年 森本 ひなた
「ペットボトルチェア」

― 審査員コメント ―
ペットボトルという材料の良さを最大限に活かした椅子になっています。
座ってみたい、作ってみたいと一番思える作品でした。
ペットボトルが溜まったらこの椅子が完成して、その椅子が少し古くなってきた頃には、また同じ量のペットボトルが溜まって新しく作り直す、そして椅子だったペットボトルはリサイクルへ…そういった循環も想像できる、素晴らしい作品です。

【奨励】Aile

[北海道函館工業高校] 3年 渡邉 佑
― 審査員コメント ―
背もたれに手すりを馴染ませたデザインがとっても素敵で、みんなが使いやすく、インテリア的にもおしゃれなソファです。一人掛け、二人掛けなどパターンを増やしても良さそうですし、それぞれの障害に合わせたソファにもアレンジしやすそうです。

【奨励】プライベートチェア

[高知県立高知工業高校] 3年 上田 祐一郎
― 審査員コメント ―
公共の場所や住宅、どういった場所にでも置けそうなデザインで機能的な椅子です。色のバリエーションも増やしたり、素材で雰囲気を変えてみたり…使い方も広がりそうです。

【入選】砂の椅子

[高知県立高知工業高校] 3年 濵田 光
― 審査員コメント ―
みんなで気持ちよく座れそうな広場をデザインしてくれました。一人ひとりに合わせて椅子が変形して、自由に使えるところが良いですね。

【入選】いもむしチェア

[高知県立高知工業高校] 2年 吉本 紗羅
― 審査員コメント ―
カラフルな見た目がとってもかわいい、いもむしチェア。
組み合わせ方や、椅子の色・数で雰囲気がグッと変わりそうです。
足元に靴を履かせてタイヤを付けているところが機能的にもデザイン的にも素敵です。

【入選】Comfort

[北海道函館工業高校] 3年 髙橋 祐衣
― 審査員コメント ―
取っ手や側面のテーブルのデザインがおしゃれな椅子です。
色々な使い方が出来て、便利そうです。
柄のパターンを増やして、色々なインテリアに合うようにしても良さそうですね。

【入選】ピースチェア

[高知県立高知工業高校] 2年 中平 花乃
― 審査員コメント ―
手すりのデザインがスタイリッシュでカッコいい椅子です。
カラーバリエーションまで考えられていて、商品化もできそうですね。

【入選】キノコの日常

[高知市立高知商業高校] 3年 森本 晴月
― 審査員コメント ―
おしゃれな配色のキノコの椅子です。
円になって、みんなで座れるソファになっていて素敵です。インテリアのアクセントに、室内に置きたいデザインですね。

【入選】Can move freely

[静岡県立浜松工業高校] 1年 髙田 夢佳
― 審査員コメント ―
「誰もがみんな子供だった」という部分に焦点を当ててデザインされた椅子です。子どもから高齢者、そして人間だけではなく共に暮らすペットのことまで「誰もが」この椅子で幸せに過ごせる世界になることを願います。

■サステナブルなペットハウスのデザイン

いつもならそのまま捨ててしまう物でデザインしたり、ペットハウスとしては古くなってきても別の使い道があったり。
資源を無駄にしないけど、ペットは豊かに暮らせる…そんなペットの理想の家をデザインでしてください。

【奨励賞】電化製品でつくる水そう

[学校法人土佐塾学園土佐塾中学校] 2年 赤塔 優衣
― 審査員コメント ―
いらなくなった電化製品を水槽にするアイデアです。レトロなテレビやの中を魚が泳いでいる姿は、きっと可愛くて癒されますね。ミキサーや、加湿器なども、同じように水槽にできるかも…?
新たな想像がたくさん膨らむ作品です。

【奨励賞】ハムスターの帽子のお家

[香美市立鏡野中学校] 1年 氏名非公開
― 審査員コメント ―
ハムスターが噛んでしまった帽子を、リメイクしてプレゼントするという作品です。実際に穴だらけになったら「もう使えないなあ…」と捨ててしまいそうなところですが「気に入ってくれるなら、あげるよ!」とリメイクしてあげる前向きな気持ちがとっても素敵ですね。

優秀賞

[高知県立岡豊高校]
2年 西川 まな
「ぼくのひみつきち」

― 審査員コメント ―
ゆらゆらと揺れる姿が特徴のチンアナゴ。
モールや空き缶の遊具の中から顔を覗かせて可愛い姿を見せてくれそうです。
デザインや色がチンアナゴにぴったりで、色々なカタチも増やしてあげられそうです。考えるだけでワクワクしますね。

【奨励賞】和のロバートハウス

[高知県立安芸桜ケ丘高校] 1年 小松 眞斗
― 審査員コメント ―
ニホントカゲのロバートくんの和風庭園。色々な植物が植えられていたり、隠れられる場所を作ってくれていたり、のんびりゆったり過ごせそうです。

【奨励賞】迷路なペットハウス

[高知県立安芸桜ケ丘高校] 1年 堀江 敏登
― 審査員コメント ―
迷路を探検することで自然と散歩ができる楽しいペットハウスです。
迷路の所々の壁に、向こう側の見える窓があっても楽しそうです!個人的には「ポージングルーム」が気になります。

入試情報はこちら
アクセス情報
資料請求
お問い合わせはこちらまで 入学相談専用フリーダイヤル 0120-81-4351
お問い合わせはこちらまで 入学相談専用フリーダイヤル 0120-81-4351
オープンキャンパスの詳細はこちら

7月16日(土)
無料送迎バス運行あり
14:00〜16:30(受付13:30〜)

SDGSへの取り組み
校友会ページ

卒業生就職サポート

公式SNS
Instagram
LINE
オープンキャンパス
オープンキャンパス
資料請求
資料請求